学園生活

2018/05/15 

「できない自分」から旅立つ 小論文特別講座

もう「できない」なんて言わせない 夢・目標を一気に近づける進路部三大講座
 
進路指導部 柴﨑浩二 & 小論文予備校 翔励学院 岡本大空
 
講座Ⅰ〈進路特講〉 5月11日(金)
もう「できない」なんて言わせない。奇跡的な合格を成し遂げた生徒たちの【共通項】
 
講座Ⅱ〈個別指導〉 5月12日(土)
詳論文・面接・志望理由書等提出書類、演習・個別添削指導
 
講座Ⅲ〈小論文特講〉5月12日(土)
採点者・面接官はここを見ている。ベールに包まれた推薦・AO入試の評価基準の秘密
 
 中3生徒から高3生徒まで幅広く参加しました。昨年より2年目になります。特に、高3参加生徒はすべてリピーターです。このように定着しつつある小論文講座ですが、講師に任せきりの講座にはしておりません。
 
 進路指導部としっかりコラボレーションしながら、生徒それぞれの求めるところを重視して進めております。まさに「清和」だからこそ、このような丁寧な指導を展開する特別授業を展開できたと思っております。
 
 入試に合格する小論文はもちろん、進路に向かっていく上で「小論文」や「作文」は切っても切れないものです。「書く内容がない。」、「自己PRすることがない。」、「私は小論文なんかできない。」と思い込んでしまっている自分から脱却すること、過去よりも「未来」の自分が問われていることを重視しながら、「未来」に向かっていく自分をつくる時となったのではないしょうか。
 
 また、個別の添削指導にも積極的に取り組み、特に継続して参加している生徒の伸び率は高いものを感じると岡本先生がおっしゃっていました。まずは、「考えること」「書くこと」に慣れることです。
 
 次回は、7月23日(月)から7月25日(水)を予定しています。生徒の要望、状況を踏まえて、授業をつくっていきたいと思っております。そのほか、9月21日(金)・22日(土)、1月31日(木)・2月1日(金)にもおこないます。

学校生活の様子

学園生活一覧へ

礼拝の話一覧へ

中学・高校 学年の通信から一覧へ

クラブ活動一覧へ

▲ページトップへ