学園生活

2018/11/01 

「キャリ探」授業 ~表現する力を確実にアップ!!~

高校2年生の「国語表現」において、4班に分かれてゼミをつくり、各自でテーマを決めて考えたり、調べたりする時間を共有しました。10月1日(月)の授業では、各班から1名ずつ代表が出て、「人に好かれる方法」、2班「東京と高知の比較」、3班「高卒と大卒の違い」、4班「どういう時に人は笑顔になるのか」のテーマについて発表しました。絵や写真を使ったり、ジェスチャーを交えたり、それぞれに発表の工夫が感じられました。

清和では、これから求められる「思考力」「判断力」「表現力」を育てる授業づくりを進めています。「キャリ探」授業を通して、人前で話しをするのが苦手な生徒もやってよかった、自信がついたと言って、成長が見られる授業でした。

学校生活の様子

学園生活一覧へ

礼拝の話一覧へ

中学・高校 学年の通信から一覧へ

クラブ活動一覧へ

▲ページトップへ