学園生活

2018/11/01 

「考える力」につなげる ~ iPadを使った授業 ~ 

高3の「現代文」では、寺山修司の作品を読んでいます。

寺山修司っていったい何者?どこで生まれた人?作詞家らしいけど、どんな歌をつくったのか聞いてみよう!!いろいろな疑問をそれぞれ調べていきながら、各グループで1台のiPadを、グループ内で協力しあい、調べ学習を展開していきました。寺山修司は「誰」に「何」を伝えたいのかという疑問に対して、特に若い人たち、しがらみの中で生きている人、苦しみを抱えている人たちが前向きになるようにメッセージを送っているのではないか、という意見などが発言されました。

生徒たちと一緒につくっていく授業の展開でしたが、「考える力」に発展し、考えることの楽しさを学ぶ時間になったと思います。

学校生活の様子

学園生活一覧へ

礼拝の話一覧へ

中学・高校 学年の通信から一覧へ

クラブ活動一覧へ

▲ページトップへ