学園生活

2021/12/03 

フレーベルの星の飾りつけ

清和のクリスマスを彩る飾りつけの中に「フレーベルの星」があります。「フレーベルの星」というのは、ドイツの幼児教育学者フレードリッヒ・フレーベルが考案した、紙で折る星のことです。細長いリボンのような紙を4枚使って折った星は複雑で立体的な形をしています。毎年美術の先生と一緒に中1が、この星やビーズを連ねた飾りを本館2階のホールの天井などにつるして飾っています。今年も2階のホールが一層華やかな雰囲気になりました。

学校生活の様子

学園生活一覧へ

礼拝の話一覧へ

中学・高校 学年の通信から一覧へ

クラブ活動一覧へ

▲ページトップへ