学園生活

2018/05/04 

ユネスコプロジェクト・ボランティア

5月3日(木)、「香北ふるさとみらい」の運営する日ノ御子キャンプ場のイベントにボランティアとして参加しました。
 
親子連れのお客様に、バーベキューサイトの案内と説明、受付、午後に行われる「化石掘り体験」のお手伝い、バーベキューで使用された網や食器、クーラーボックスの洗浄などを行いました。
 
初めは慣れない所もありましたが、施設スタッフの方に教えてもらいながら、一生懸命取り組みました。
 
お昼には、スタッフの方に火起こしを教えてもらい、自分たちでハンバーグを焼いてバンズに挟み、特製ハンバーガーをいただきました。

1日のお手伝いが終わると、スタッフの皆さんと一緒にアンパンマンミュージアムの隣にあるホテルに移動。
 
現在、リニューアルオープンに向けて準備が進められているホテルですが、この日は中に入らせてもらい、出来たてのピザをいただきました。
 
ホテルのオープニングスタッフに清和の卒業生がいるのですが、毎年、チャペルクリスマスの時には、アンサンブルの助っ人に来てくれているということもあって、ボランティアに参加した生徒も先輩に会えて喜んでいました。
 
今回のボランティアも、この卒業生が紹介してくれたものです。本当に感謝しています。
 
ボランティアといいながら、私たちがたくさんのものをいただいた1日でした。キャンプ場に来られたお客様やスタッフの皆さんからのあたたかい言葉、子どもたちの笑顔、卒業生との関わり、ホテルスタッフの皆さんのご協力…本当に感謝の1日でした。

 
 

学校生活の様子

学園生活一覧へ

礼拝の話一覧へ

中学・高校 学年の通信から一覧へ

クラブ活動一覧へ

▲ページトップへ