学園生活

2020/05/19 

中学部 清和オーガニクス サツマイモの定植

今年度最初の清和オーガニクスの授業がやっと行われました。中学1年生はこの授業をはじめて受けるので、最初に堀内先生からこの授業はどういう授業か説明がありました。そして、谷川先生からサツマイモの植え方についての説明を聞き、4班に分かれて“ノースファーム”に移動し苗を植えました。あらかじめ谷川先生が麻ひもでラインを作り、そのライン沿いに植えていきます。140本準備した苗をすべて植え、石ひらいや雑草を引いて畑を整えました。その後、春休み中に職員が植えたジャガイモの「シャドークィーン」や「レモングラス」を観察しました。今回の授業では麦の収穫をする予定でしたが、天気の影響で急遽収穫を終わらせていたので、生徒たちに体験してもらえず残念でした。次回6月の授業では麦の脱穀をします。

学校生活の様子

学園生活一覧へ

礼拝の話一覧へ

中学・高校 学年の通信から一覧へ

クラブ活動一覧へ

▲ページトップへ