学園生活

2019/11/22 

中学部 清和オーガニクス 麦の播種と焼き芋

2学期最後の授業となった今回の「清和オーガニクス」は2班に分かれ、来年度用の麦の種を撒きと焼き芋の火おこしをしました。

前回の授業でも一部種まきをしたのですが、今回は残りすべてに撒きました。前回の種まきの発芽を見るととてもまばらで、播種機から均等に種が落ちてないことがわかりました。今回は播種機からきちんと種が土に落ちているかよく確認するようにと言われました。播種機を扱う担当、種を確認する担当、まいた種の上に土をかぶせる担当と分かれて種まきをしました。

また、焼き芋の焚火班は、辺りの枯れ草や木切れを集めて大きな焚火を作りました。火は風にあおられて大きく燃えました。焼く芋は前回の授業で掘ったサツマイモで、2週間キュアリングをしたものを新聞紙とアルミホイルで巻いて焚火に入れました。

途中で各班仕事を交代して、それぞれが作業を経験できました。授業の終わり頃にできた焼き芋をみんなおいしくいただきました。

今回まいた麦は来年5月ごろ刈り取りします。

 

学校生活の様子

学園生活一覧へ

礼拝の話一覧へ

中学・高校 学年の通信から一覧へ

クラブ活動一覧へ

▲ページトップへ