2020/02/21 

中1学級だより 第46号

楽しいオーガニクスクッキング報告&来週は学年末試験発表!

分かったこと  タマネギを切るときはすべりやすいので気をつける。

        焼いたサツマイモ150gをボールに入れ、粉を入れて手で握るようにしてこねる。

        その後、水を少しずつ入れる。まな板に打ち粉(小麦粉)をして伸ばす。

        生の鶏肉をさわった手で他の食べ物をさわらない。

一言感想

*初めてのオーガニクスクッキングで、どうやって作れば良いかわからなくて不安もあったけど、アドバイスを聞きながら上手においしく作れたので良かったです。兵庫県に行ったら池尻先生のお店にぜひ寄りたいです。

*ニョッキのサツマイモが甘くて美味しかったけど、意外とすぐお腹一杯になってあまり食べられませんでした。自分たちで作った小麦粉で料理を作れて楽しかったです。

*どれも作るのは大変だったけど、自分たちで作ったのでとてもおいしかったです。四万十鶏のグリルと文旦とかぶとキュウリのさっぱりサラダがおいしかったです。どれも簡単でおいしかったので、家で作りたいと思いました。

*私が一番好きだったのはさつまいものニョッキと四万十鶏のグリルです。もちろん全部おいしかったです!ニョッキは甘くて、グリルは塩がきいていて食べやすく、みりん煮は食感が良いし、サラダは文旦と他の具材が合っていて本当にさっぱりしていました。全部サイコーでした。

*皆で作ったごはんは全部おいしく作れていたので良かったです。結構お腹がはって全部は食べきれませんでした。お肉がおいしくて3切れ食べました。

*池尻先生が分からないところを詳しく教えてくださったので、おいしくできました。チーム内でも協力してできたと思います。切り方やこねる時のかたさがまったく分からなかったので、そろそろ料理の手伝いをするようにしないと、後々まずいかなと思いました。

*どれもすごくおいしくて、作るのも楽しかったです。ニョッキを作るのに自分たちで作った小麦粉が使えたのはうれしかったです。サツマイモも甘くてめっちゃおいしかったです。家でも作ってみたいです。

協力してとても手際よく作ることができました。思ったよりたくさんできて食べきれなかったニョッキとみりん煮は、持ち帰ってもらいました。ご家庭でも味見していただけたでしょうか。自分たちで苦労して製粉した小麦粉がすてきな料理になることを経験できたクッキングでした。ていねいに教えてくださった池尻先生に感謝でした!

ご家庭の返信から…

オーガニクスクッキングについて

*オーガニクスのお料理教室とても楽しく参加できた、と娘から聞きました。食育はあまり興味を示さなかった娘でしたが、清和に入ってから食に関してもかなり関心を示すようになってきました。食の大切さについて、家庭でも親子で話したいと思いました。また家庭にもおすそわけをいただき、ありがとうございます。神戸の先生のお店にもいつかお伺いできれば、と話したことでした。

 

参観日(2/17)に出席して

*楽しそうに数学の授業を受けていました。先生の教え方も分かりやすくて良かったです。その上で子供自身が自分で気付いて学んでいくことが大事なのだなあと思いました。

*書写の時間を参観させていただきました。書写は思うようにうまく書けなくて少し苦手な教科だと言っていましたが、落ち着いてじっくり書いていて、想像していた以上にうまくできていました。先生のていねいなご指導もありがたく思いました。

学校生活の様子

学園生活一覧へ

礼拝の話一覧へ

中学・高校 学年の通信から一覧へ

クラブ活動一覧へ

▲ページトップへ