2019/12/23 

中2学年だより №11

~チャペルクリスマス頑張りました~

チャペルクリスマスが終わりました。感情を込めてセリフを言うことへの抵抗感をなかなかぬぐえなかったけれど、練習を重ねていくうちに少しずつできるようになり、本番では練習の成果を発揮できました。何人もの方に「中学生よかったよ」とか「中学生頑張ったね」と言われました。本番が終わり、教室で見かけたみんなの顔はさわやかでした。一人一人が、自分の担当をやり遂げたことからきた表情だと思います。自分が苦手だと思うことをやり遂げたあとは、自分が思う以上に成長しています。この体験を忘れずに大切にしてください。

生徒の感想から

※本番では、チャペルの後ろまで聞こえるように大きな声が出せたし、自分の納得がいく演技ができてすごく嬉しかったです。

※みんなで楽しくでき、本番もしっかりやれて練習の結果も出て、「よかったよ」と言ってもらえて良かったです。

※お客さんが集まってきて緊張が高まりましたが、スポットライトの明かりでお客さんが見えなくて少し緊張がほぐれました。

※本番に練習通り声が出て、セリフの意味も理解してきちんとできて本当に良かった。

 

学校生活の様子

学園生活一覧へ

礼拝の話一覧へ

中学・高校 学年の通信から一覧へ

クラブ活動一覧へ

▲ページトップへ