2020/05/22 

中1 学級だより 第9号

毎日みんなと会って授業が受けられるしあわせを大切に過そう!

 6時限の通常授業が始まって、やっと本物の学校生活になってきました。お昼休みは大きな円になってお弁当を食べています。少しずつお友達との会話も聞こえてきました。今週行われたオーガニクスの授業では、縦割り班で活動し、上級生たちとも言葉を交わしました。皆さん、毎日あいさつをしましょう、声をかけましょう、笑顔で言葉を交わしましょう、そうしたら学校生活がもっともっと楽しくなりますよ!

初めてのオーガニクス:芋植え・草引き・石拾い・麦の話

芋の植え方について谷川先生の説明を聞く。

畑には間をきちんと測って植えます。お揃いの軍手で。

麦について熱く語る谷川先生

麦に粒を割って中を観察

サツマイモを植えるのはとても楽しかったです。でも土にミミズがたくさんいたので驚きました/今から大きくなるのが楽しみ。小麦の中身、初めて見た。畑って何であんなに石があるんだろう/オーガニクスの授業がどんなものなのかよく分かった。自分たちが育てたものを食べるのは楽しそうだと思った/先輩方が優しく話しかけてくれました。これからもオーガニクスの授業を楽しみ、考えながら行動していきたいです/ハーブみたいなのがレモングラスという名前なのを初めて知った/小麦粉が粒の中に入っていることを知った/とっても暑かったです。でも色々なことを勉強できました/芋の茎は向きが横だったり縦だったりするのでそれぞれ植え方を変えることがわかりました/初めてのオーガニクスだったけど、先生の話を聞いて植えることができて良かった。

学校生活の様子

学園生活一覧へ

礼拝の話一覧へ

中学・高校 学年の通信から一覧へ

クラブ活動一覧へ

▲ページトップへ