学園生活

2019/03/12 

冬の避難訓練と応急処置講習会

3月8日、学年末テストが終わった後、避難訓練と日赤の専門家に来ていただき応急処置の講習会を開きました。8年前の3月11日に東日本大震災が起こりました。その後も頻繁に大災害が続いています。それを他人事ではなく自分のこととして考えることが、私たちには求められています。それがわかりつつもついつい忘れがちになるのが私たちです。避難訓練は静かにスムーズに行われました。かかった時間もわずかです。いざという時もぜひそうありたいと願います。その後、体育館で日本赤十字社から専門家に来ていただき、応急処置の仕方をグループに分かれて学びました。気づかされることの多い時間となりました。

学校生活の様子

学園生活一覧へ

礼拝の話一覧へ

中学・高校 学年の通信から一覧へ

クラブ活動一覧へ

▲ページトップへ