礼拝の話

2018/05/22 

堀内先生 ルカによる福音書10章25~29節

 隣人になりたいけれどなれないと悩む私たちに、神様は今朝の聖書箇所のように教えてくださっています。そして、その手本を自ら示してくださったのがイエス様です。罪ある私たちを救うために、十字架にかかってくださいました。また、強盗に襲われて倒れている人に近寄って、傷にオリーブ油をぬって葡萄酒を注ぎ、包帯をし、介抱してくださったのです。イエス様が示してくださった手本に希望をもって毎日を過ごしたいものです。

学校生活の様子

学園生活一覧へ

礼拝の話一覧へ

中学・高校 学年の通信から一覧へ

クラブ活動一覧へ

▲ページトップへ