学園生活

2019/07/19 

夏期プログラム 高1・高2エッセイ講座

今日は、HOTS教育センターの髙橋聖先生を講師にお招きして、高校1・2年生を対象に、4日間のエッセイ講座1日目が実施されました。将来、生徒たちは、進路に向けて、志望理由書などの文章を書く必要があります。そのために、自分の力で「文章が書ける」ことを目標に、今回の講座が行われています。

 

今日のエッセイのテーマは「好きな食べ物」。自分の「好きな食べ物」とその理由について、文章にまとめるというものです。講師の先生の指導のもと、生徒一人ひとりが、自分自身のアイディアを書き出し、それらをグループ分けし、文章化していきました。

 

最初に講師の先生から、エッセイについての説明を聞いた後、生徒たちは実際の活動に入りました。生徒たちは、それぞれの「好きな食べ物」がなぜ好きかについて、思いついた言葉を書き出すことを行いました。以前講座を体験した生徒たちは、すぐに多くの言葉を書き出していました。一方、今回初めての生徒たちのなかには、少しとまどっている様子も見られました。なかなかよい言葉が見つからない生徒には、食べ物の「味」や食べ物にまつわる「思い出」など、講師の先生が、ヒントになる言葉を挙げていました。その言葉を聞いて、生徒たちは、気づいたように、思いついた言葉を書き出していました。

 

今回の講座はあと3回あります。今日は、生徒一人ひとりが、文章を書くために必要なことを知る機会になれたと思います。

学校生活の様子

学園生活一覧へ

礼拝の話一覧へ

中学・高校 学年の通信から一覧へ

クラブ活動一覧へ

▲ページトップへ