最新情報・お知らせ

2021/06/16 

学園報6月号(第104号)ができました

高知は観測史上最も早い梅雨入りを迎えました。果して天候はどのようになるのかと心配していましたが、今のところ晴れた日が続き、日照時間も例年並みとのことで、ホッと胸をなでおろしています。その一方で新型コロナウイルス感染問題とは日々緊張感をもって向き合わなければなりません。県の警戒レベルも高いままです。

6月の学園報(104号)の1面は授業を通して生徒一人ひとりをどのような意識をもって受けとめているのかを、英語のフレーズで考えてみました。清和を「高知に こんな学校が一つくらいあってもいい」という柔軟な受けとめ方をしていただけましたらうれしい限りです。また、2面の「いのちを学ぶ」3面の「新入生のことば」から清和の雰囲気を感じていただければ幸いです。

学校生活の様子

学園生活一覧へ

礼拝の話一覧へ

中学・高校 学年の通信から一覧へ

クラブ活動一覧へ

▲ページトップへ