礼拝の話

2018/07/02 

小西二巳夫(校長・聖書科) マルコによる福音書13章35~37節 「大人の時間 子どもの時間」

時間の過ぎ方は年齢に反比例し、高校生は65歳の私の4分の1の速さだそうです。清和の特徴の一つに、時間がゆっくり流れているということがあります。つまり、清和は子どもの時間を大切にしているのです。そういう形で神の愛に応えようとしてきたのです。だから安心して学べる、じっくりと学校生活を過ごせる、そして、たくさんの体験ができるということです。せっかく与えられている子どもの時間を大切に過ごしてください。

学校生活の様子

学園生活一覧へ

礼拝の話一覧へ

中学・高校 学年の通信から一覧へ

クラブ活動一覧へ

▲ページトップへ