礼拝の話

2018/05/29 

山脇先生 マタイによる福音書11章28節

 私たちは、自分の思いをどのように表現してよいのか分からないときがあります。いらだちや不満がある時、それが自分自身の問題だと分かっていても、誰かにぶつけてしまうこともあります。周りにいる人が励ましてくれたり、支えてくれたりしているのに、それに気づかないこともあります。「ありがとう」「ごめんなさい」という言葉や「おはよう」という挨拶の言葉を素直に言えたら、家族や友達ともっとよい関係が築けるのです。

学校生活の様子

学園生活一覧へ

礼拝の話一覧へ

中学・高校 学年の通信から一覧へ

クラブ活動一覧へ

▲ページトップへ