礼拝の話

2018/07/04 

岡村華江(理科)マタイによる福音書28章18~20節 

 今朝の聖書箇所から、イエス様がいつも私と一緒にいてくださることがわかります。すると、三日坊主でダメだと思っていた私自身に対する見方が変わりました。なりたい自分を想像して努力した期間があったのだと考えたら、「三日坊主」がプラスの言葉に思えてきました。清和は、礼拝や学校生活を通してイエス様と一緒に歩んでいることに気づかされる場所です。その中で。なりたい自分へと変わることができ、自分を好きになれます。

学校生活の様子

学園生活一覧へ

礼拝の話一覧へ

中学・高校 学年の通信から一覧へ

クラブ活動一覧へ

▲ページトップへ