学園生活

2018/11/21 

新生徒会と校長の座談会

11月19日、先日選出された来年度新会長の福井海花さんをはじめとする8人の生徒会役員と小西校長が座談会を開きました。生徒会選挙の立会演説会では清和を過ごしやすい学校にしたいとの思いや問題に感じていることの改善について語られました。それを聴いていた校長が共感して、それらを具体的に実行するために座談会を開きましょうということになりました。生徒会が一番に考えたことは、清和にせっかく入学したのだからできるだけ充実した学校生活を過ごすためにはどうしたらいいのかということです。そのために教室などの施設の使い方などついて意見が出されました。また、生徒として自覚しなければならない事柄について真剣な思いが語られました。それを受けて意見交換がされ、校長からはできるだけ要望に応えたいとの思いが伝えられました。アッという間の1時間でした。話し合われた事柄について、できることはできるだけ早く実行に移すことになりました。また生徒会でさらに議論を重ねること、職員会議でも話し合うことを確認しました。清和を過ごしやすい学校にしていくために、座談会を重ねていくことになりました。

学校生活の様子

学園生活一覧へ

礼拝の話一覧へ

中学・高校 学年の通信から一覧へ

クラブ活動一覧へ

▲ページトップへ