学園生活

2018/06/21 

清和オーガニクス 麦の脱穀をしました

清和オーガニクスの授業で育てた、高知県の在来種の麦を脱穀しました。脱穀は、機械でやればあっという間の作業ですが、清和では敢えて昔ながらの足踏み脱穀機を使って脱穀します。今年は165束の麦が取れましたが、2台の脱穀機と今年はじめて登場した櫛のような形の「千歯こぎ」といわれる道具をフル回転して脱穀しても全部は終わりませんでした。脱穀した麦は風唐箕という機械にかけてさらにもみを除けていきます。毎年この作業は大変ですが、いつも何気なく食べている小麦粉はこのような工程で私たちの口に入ることを学びながら中学部全員でがんばりました。

 

学校生活の様子

学園生活一覧へ

礼拝の話一覧へ

中学・高校 学年の通信から一覧へ

クラブ活動一覧へ

▲ページトップへ