学園生活

2019/04/18 

清和新授業 高2選択教養第一回目

今年度から清和では高2の授業で選択教養という授業をはじめました。この授業では①「生きていく力を養う」②土を耕し心を耕す③オーガニックを考える④循環型社会を目指して、という4つのテーマをかかげています。第一回目の授業では、お揃いのオーバーオールとジャケットを着て、清和の所有している山にたけのこを掘りに行きました。8名の生徒たちが山で一生懸命たけのこを掘りました。道具不足で中にはスコップを使って必死で掘った生徒もいます。50分くらいの間に8つのたけのこがとれました。そして、自分でとったたけのこを外でゆがいて水煮にしました。水煮は、手作りかまどで竹を焼いて煮ました。そのたけのこを調理してみんなで食べました。初めてたけのこを掘った生徒もいて、チンジャオロースーに合うかな、という心配もありましたがみんなおいしい、といいながら食べていました。水煮を家に持って帰って家でも作るそうです。

学校生活の様子

学園生活一覧へ

礼拝の話一覧へ

中学・高校 学年の通信から一覧へ

クラブ活動一覧へ

▲ページトップへ