2018/06/15 

英語科だより 第2号

Makiki Ambassador Members visit Seiwa from Hawaii!
ハワイからマキキアンバサダーメンバーが清和に来ます

清和は2006年以来、ハワイのマキキ聖城キリスト教会と交流をしています。毎年秋には中学3年生が修学旅行でマキキ教会を訪問し、春の高1・高2対象の研修ではマキキ教会の中高大学生と一緒に活動します。この春の研修参加者は今回、清和を訪問するメンバーと一緒にユースキャンプを体験しました。下記の予定でマキキアンバサダーメンバーが清和に来てくださいます。(皆さん日本語より英語が得意です。)チャペルでのメッセージ、英語授業訪問の他、放課後のJoy ClubやECCもあります。ぜひ、皆さん参加して下さい。

マキキメンバー清和訪問日程
6月6日(水)20:15 高知龍馬空港到着

8日(金)清和訪問 チャペルメッセージ
1時限:高2
2時限:高3
3時限:高1
4時限:校内見学
昼休み 昼食会(研修参加者他)
5時限:休憩
6時限:中学部、
放課後:Joy Club (2Fロビー)

6月17日(日)フェアウエル持ち寄りパーティー
午後4時予定 土佐教会
誰でも参加できます。

6月18日(月)午後 清和訪問
5時限:高3OC、
6時限:中3(修学旅行事前学習)
放課後:ECC(東館ラウンジ)

6月19日(火)10:15 高知龍馬空港出発

*6月8日(金)の昼食会は誰でも参加できます。生徒は自分のお弁当を持参して下さい。他に差し入れもあるかも!

*Joy ClubやECCも誰でも参加できます。ぜひ来て下さい。

*6月17日(日)のフェアウエルパーティーは誰でも参加できます。他校の生徒や教会の人たちも来ます。申込は必要ありません。持ち寄りパーティーなので、生徒の皆さんも何か持ってこられる人は持ってきてくれたら嬉しいです。

マキキ聖城キリスト教会とは?
高知県安芸郡田野町出身の牧師、奥村多喜衛(おくむら・たきえ 1865-1951)が、1932(昭和7)年にハワイのホノルルに建てた教会で、高知城の天守閣を模して作られています。近代的なビルとヤシの木の風景の中に現れる高知城はとても印象的です。

1904(明治37)年にマキキ教会を始めた奥村牧師は、マキキ教会創立25周年の記念事業として、ふるさとの高知城をモデルにした教会堂を建てました。それは祖国を遠く離れた出稼ぎ移民を励まし、ホノルルの街に美観を添えたいという思いからでした。聖書の詩篇46編のことばも奥村牧師の心にありました。
「神はわたしたちの避けどころ、わたしたちの砦(城)。
苦難のとき、必ずそこにいまして助けてくださる。」46:2

清和とマキキ教会、ハワイとの関わり
2006年、当時の横山校長が中学生のハワイ修学旅行を計画したことから始まりました。ハワイでは観光だけでなく、マキキ教会との交流を通して多くのことを学んでいます。マキキ教会の方たちの親切なもてなしも心に残ります。
2013年からは高校1,2年生対象の春のハワイ研修も行われています。3月末の10日間、観光に加えて、マキキ教会の中高大学生と一緒に過ごすプログラムです。
また2016年度高校卒業生の中にはハワイ大学傘下のカピオラニコミュニティーカレッジに留学した生徒もいて、マキキ教会の方たちのサポートを得ながら頑張っています。

 

学校生活の様子

学園生活一覧へ

礼拝の話一覧へ

中学・高校 学年の通信から一覧へ

クラブ活動一覧へ

▲ページトップへ