学校生活

2023/06/01 

避難訓練を行いました

5月31日(水)、中間試験最終日に地震・津波を想定した避難訓練を行いました。

地震が発生したとの訓練用の全校放送が流れます。教職員は安否確認をした後、生徒をグラウンドに誘導しました。

訓練のための訓練をしているわけではありませんので、緊張感をどれだけしっかり持てるかが大切です。今回は前日からの大雨のためグラウンドではなく体育館に避難しました。

小西校長から今回の訓練の意味について次のような話がされました。「……体育館に集まる避難訓練など無意味だと思った人にとってその考えは正しい。しかし意味ある訓練だと思った人にとっては意味ある事だったことも確か。物事の受けとめ方は受けとめる側の認識によって全く違うものになる。この数か月間内に震度4の地震が各地で50回近く観測されている。これを自分の出来事と受けとめる感性を持つか持たないのか。それを高知に住む私たちは問われている。。清和で学び働く私たちは後者の感性を持った人になることを求められている。」

南海トラフ地震の発生する確率は40年以内で90%、10年以内なら30%とのことです。

一人ひとりが防災意識をしっかり持った人になるための取り組みを続けていかなければならないことを痛感した避難訓練となりました。

 

学校生活の様子

学校生活一覧へ

学校生活|高校一覧へ

学校生活|中学校一覧へ

礼拝の話一覧へ

中学・高校 学年の通信から一覧へ

クラブ活動一覧へ

▲ページトップへ