学園生活

2021/10/22 

避難訓練を行いました

2学期の中間試験の最終日に10月15日に、避難訓練を行いました。地震発生を想定しました。ちょうど1週間前に、千葉県を震源地とマグニチュード5の地震が起こりました。震度5弱という強い揺れの地震でした。首都圏では東日本大震災以来の強い地震とのことでした。そのために公共交通機関が止まり、37万人の人が帰宅できなくなりました。この数は高知市と南国市の人口を合せたものとほぼ同じです。「天災は忘れた頃にやって来る」を実感する出来事でした。揺れと同時に机の下に入ることで身体を守り、ヘルメットをかぶり、グラウンドまで避難するまでにかかった時間は前回の訓練よりさらに短くなりました。南海トラフ巨大地震の発生の確率は年々高くなっていきます。避難訓練に真剣に取り組むことで、その時に備えてしっかり対応できる一人ひとりになっていかなければと、あらためて思った時間でした。

学校生活の様子

学園生活一覧へ

礼拝の話一覧へ

中学・高校 学年の通信から一覧へ

クラブ活動一覧へ

▲ページトップへ