学園生活

2019/06/14 

音楽授業 箏教室 

6月に入って2週間、音楽の授業では箏を学びました。
講師の先生にお出でいただき、座り方、爪の付け方、糸の数え方から丁寧に教えていただきました。
学ぶ曲目は日本古謡「さくら」です。
縦書きの楽譜との初対面の人もいましたが、手の置き方を確認し、親指での演奏からはじめ、高学年では変奏部分にも取り組みました。
それぞれの学年ごとに、しっかりと教えていただき、最後には先生の替え手や尺八とも合奏することができました。
弾くことよりも苦戦したのは…正座!!
最初の5分でうめき始める人、ああ~!!と言いながら最後まで踏ん張った人、もちろん最後まで涼しい顔で正座して箏を弾き、授業終わりに颯爽と立ち去った人も。
50分の授業目一杯正座を頑張った人は、その後のしびれとも戦いながら次の授業へと向かいました。
専門家の指導を受けられる数少ない機会を充実したときとすることができました。

学校生活の様子

学園生活一覧へ

礼拝の話一覧へ

中学・高校 学年の通信から一覧へ

クラブ活動一覧へ

▲ページトップへ