学園生活

2020/02/14 

高校卒業礼拝

2月7日(金)高校3年生の卒業礼拝が行われました。

清和の生活はすべて礼拝に始まり、礼拝に終わります。

3年前、新しい仲間と出会い学校生活を始めたチャペルに全員が集い、礼拝の時を持ちました。

在校生もすべて参加し、高校3年生の新しい門出を祈りました。

高校3年生の背中から、高校2年生は来年の自分の姿を見、中学1年生は5年後の自分の姿を思い描きます。

パイプオルガンによる前奏で心を落ち着かせ礼拝は始まります。

校長先生から証書を受け取り、一人ひとり言葉をもらい、握手をして卒業の祝福を受けます。

担任の先生からも言葉をもらい、握手をしてそれぞれの席に戻ります。

背筋の伸びた爽やかな高校3年生がそこにはいました。

キャンドルサービスでは「この灯火は清和の心を表します」とメッセージを受け、在校生代表から灯火をもらい、次々と点火していきます。生徒、教職員で「Don’t Be Afraid(恐れないで)」を歌い、清和全体が心を合わせました。

卒業生を讃美歌で送り出し、卒業礼拝は終わりました。

ロビーで先輩を探す後輩たち、お互いに卒業を喜ぶ同級生。

3年間、6年間、支えてくれたご家族の皆さん。

一人ひとりが清和で多くのことを学び成長し、新しい世界への一歩を踏み出しました。

学校生活の様子

学園生活一覧へ

礼拝の話一覧へ

中学・高校 学年の通信から一覧へ

クラブ活動一覧へ

▲ページトップへ