学園生活

2018/12/06 

高校3年生選択家庭科 「TOSA-1グランプリ」

高校3年生の選択家庭科の授業では、高知県産の食材を使ったメニューを考案し、試作を重ね、全校生徒に試食をしてもらうという授業を行っています。今年度は、実際に使う柚子を北川村に狩りに行ったり、中学生の授業オーガニクスで育てたサツマイモを使用したりと、食材の確保からみんなで協力して取り組むことができました。

 そして、この日はいよいよ「TOSA-1」の本番の日です!

 前日から準備を重ね、当日も朝早くから準備をしました。100人分の試食を作るのは大変でしたが、在校生からの「おいしい!」の言葉に疲れも吹っ飛びました!今回は各グループがご飯ものとスイーツを作るという盛りだくさんでしたが、本当にみんなよく頑張りました!ごちそうさまでした♪

 

<メニューの紹介>

Aグループ

THE インスタ映えボリューミーライス

柚子のジェラート

 

Bグループ

土佐しょうがちゃんパスタ

土佐のポテトタルト

 

Cグループ

土佐の四万十ポーク柚子塩焼きそば

土佐ハット

 

学校生活の様子

学園生活一覧へ

礼拝の話一覧へ

中学・高校 学年の通信から一覧へ

クラブ活動一覧へ

▲ページトップへ