学園生活

2019/04/17 

高3 ハイキング

4月12日(金)、高校3年生は清流仁淀川のほとりに佇む土佐和紙工芸村「くらうど」に行ってきました。各グループに別れ、はた織りや土佐和紙手漉きを体験しました。

はた織りでは、まず好きな色の糸を選ぶことからスタート。始めは慣れずはた織りに苦戦していましたが、時間がたつに連れて、色を変えてみたり、縞模様にしてみたりと上達し、あっというまに素敵なテーブルセンターができました。

土佐和紙手漉き体験では、紙漉きからスタート。金網を張った桁の上に紙料を1回ですくい上げ、桁を水平にして前後左右に細かく揺り動かして紙を漉きました。その後、装飾用の草花を選び、思い思いのハガキに仕上げていきました。

生徒たちは、家族や友達にプレゼントしたいと思いながら、作品作りを体験していました。誰かのことを大切に思い、考え、周りを気づかうことのできる生徒たちと、高校最後の1年を一緒に過ごせることを嬉しく思います。

学校生活の様子

学園生活一覧へ

礼拝の話一覧へ

中学・高校 学年の通信から一覧へ

クラブ活動一覧へ

▲ページトップへ