礼拝の話

2018/10/15 

10月11日(木) ハイス・オリフィール(英語科)詩篇37編1~4節 

 この世のものは永遠の喜びをもたらしません。本物の愛が永遠の喜びをもたらすのです。どのような状況下にあっても喜び、報いは続きますし、混沌とした中にもある安らぎが悲しみを慰め、すべては神様が与えてくださるのです。神様は皆さんの本当の望みをご存知です。それは愛であり、平和であり、挑戦と本当の成功に満ちている人生です。人生の中で必要とするものを、必要とする時に神様が与えてくださると、私は信じています。

学校生活の様子

学園生活一覧へ

礼拝の話一覧へ

中学・高校 学年の通信から一覧へ

クラブ活動一覧へ

▲ページトップへ