礼拝の話

2018/10/31 

10月30日(火) 伊勢脇えみ(体育科)コリントの信徒への手紙二 4章18節 

 私たちは、目に見えるものばかりに心を奪われて、結果ばかりを追い求めてしまいがちです。その結果、大切なものを見失い、目に見えない多くのものに支えられていることに気づかなくなります。「見えないものに目を注ぎます」という言葉は、私たち一人ひとりが考えなければならない多くの「大切なこと」に気づかせてくれます。「目に見えないもの」も大切に考えることができると気持ちが優しくなり、毎日が楽しくなります。

学校生活の様子

学園生活一覧へ

礼拝の話一覧へ

中学・高校 学年の通信から一覧へ

クラブ活動一覧へ

▲ページトップへ