礼拝の話

2018/11/01 

10月31日(水) 徳安早人牧師(日本基督教団土佐嶺北教会)イザヤ書43章4、5節 「愛される」 

 私たちの身代わりとして、イエス様は十字架で死んでくださいました。これは、神様が私たちを愛してくださっているからです。イエス様が私たちと具体的に関わってくださって、神様が私たち一人ひとりを愛してくださるのです。神様が私たちを愛してくださる理由はありません。神様は、私たちを大切なもの、愛されるべきものとして造ってくださいました。私たちは、神様によって愛されるためにこの世界に生まれてきたのです。

学校生活の様子

学園生活一覧へ

礼拝の話一覧へ

中学・高校 学年の通信から一覧へ

クラブ活動一覧へ

▲ページトップへ