礼拝の話

2019/03/12 

3月8日(金) 柴田直宏(理科)マタイによる福音書6章22、23節 

 私は結婚して3年目になりますが、結婚する時、奥さんのご両親に反対されてもおかしくない条件を抱えていました。しかし、ご両親はありのままの私、つまり私の「本質」を見て判断してくださったように思います。どんなものを背負っていようと、背負っているものではなく、背負っている人間を見てくださったのです。背負っているものしか見ていなかったのは、私の方でした。その時に思い出したのが、今日の聖書箇所です。

学校生活の様子

学園生活一覧へ

礼拝の話一覧へ

中学・高校 学年の通信から一覧へ

クラブ活動一覧へ

▲ページトップへ