学園生活

2019/10/21 

10月の避難訓練を行いました

2学期中間試験の最終日10月18日(金)の掃除の最中に、地震発生を想定した避難訓練を行いました。全力で取り組んだ中間試験直後の訓練ということもあり、いつもに比べて緊張感が足りませんでした。避難終了後の小西校長の講評は厳しさがありました。気象状況の変化から自然災害がこれまで以上大きくなることが予想されます。さらに大災害は予想をしないときに予想をしない形でやって来ます。それに即応するためには、訓練のための訓練に終わらせることなく、さらに緊張感をもって臨むとの自覚が問われました。お互いの命を大切にするためにも、緊張感を持った訓練を重ねていくことの必要性を感じました。次回の避難訓練にぜひ活かさなければと考える時間となりました。

学校生活の様子

学園生活一覧へ

礼拝の話一覧へ

中学・高校 学年の通信から一覧へ

クラブ活動一覧へ

▲ページトップへ