学園生活

2021/02/12 

2月5日 高校卒業礼拝

高校3年生が卒業の時を迎えました。

新型コロナウイルス感染症のために、休校の中で始まった最終学年。

学校生活にさまざまな制約がある1年でしたが、その中で最高学年として後輩をリードしてくれました。

卒業礼拝では、校長先生から卒業の祝福を受け、さらに担任の先生からメッセージをもらい、

キャンドルサービスでは「清和の心」を現す灯火を受け取り、『Don’t Be Afraid(おそれないで)』を賛美しました。

「清和という体内時計を持った人」として歩んでもらいたいという小西校長からのメッセージを胸に、一人ひとりが新しい道へと歩み出しました。

残された在校生、教職員も高3の思いを受け取り、また新しい毎日を歩みたいと思います。

 

学校生活の様子

学園生活一覧へ

礼拝の話一覧へ

中学・高校 学年の通信から一覧へ

クラブ活動一覧へ

▲ページトップへ