礼拝の話

2019/09/12 

9月10日(火)聖書:ヨハネによる福音書 6章16~21節 英語科 リンダ

蛇が怖い人いますか?

暗いところはどうですか?

雷は?虫は?

実は私たちはみんな、何かを怖がっています。

今日の箇所には、イエス様の弟子たちが怖い思いをした話が書かれています。

恐れを抱いた弟子たちにイエス様は恐れないようにとおっしゃいました。

そして、もし弟子たちがイエス様に信頼して任せるなら、イエス様が彼らと一緒にいてくださって、彼らに害を加えるものはない、と約束してくださいました。

神様がなさることには全ての理由があります。

もし、私たちが恐怖に直面しなければならなかったとしたら、それは私たちが次にはもっと強く、もっと勇敢になるためです。

人生で恐怖に襲われるときには、神様に助けを祈ってください。

誰でも怖いものがあります。

恐怖はチャレンジになることもあります。

まもなく体育大会です。

体育大会を少し恐れている人がいるかもしれません。

でも、楽しんで挑戦することを忘れないで、そして恐怖をなくしてしまいましょう。

そうしたらきっとうまくいくでしょう。

学校生活の様子

学園生活一覧へ

礼拝の話一覧へ

中学・高校 学年の通信から一覧へ

クラブ活動一覧へ

▲ページトップへ