学園生活

2021/10/07 

9/28 高2教養 中学清和オーガニクス 小麦の製粉

9/28の高2「教養」と中学「清和オーガニクス」は恒例の小麦の製粉をしました。

毎年この製粉作業は、石臼と、電動石臼、電動製粉機で行っています。まず、収穫した小麦の細かいゴミを取り除きます。もみ殻や細かい畑の土が入っていたりするからです。そして、グループに分かれて石臼、電動石臼、とそれぞれ順番に作業を体験していきます。石臼は現在入手がなかなか難しく、また、入手しても砕く「目たて」をメンテナンスできる人が少なく、保存が厳しくなっています。そして、製粉する「コツ」も必要な道具です。中に入れる小麦が多すぎてはなかなか粉にならないし、少なすぎても効率が悪いのです。中学1年生は中学2.3年生の先輩たちに教わりながら石臼を回していました。

今年の小麦は収穫時期に梅雨入りするという例年にない悪条件で、小麦が「穂発芽」という状況になり食用にならないかと心配でしたが、製粉した小麦粉を味見すると甘みがあり十分に食用になるものができました。

学校生活の様子

学園生活一覧へ

礼拝の話一覧へ

中学・高校 学年の通信から一覧へ

クラブ活動一覧へ

▲ページトップへ