清和ニューホープ奨学金

① 資格者 以下のいずれかに該当する受験生
  ⅰ 県外もしくは県内遠隔地(通学範囲外)から入学する生徒
  ⅱ 本人または保護者がクリスチャンである生徒
  ⅲ 教会学校(それに準ずる教会活動)等に在籍する生徒
② 奨学金 入学金及び授業料全額
  高校生の場合は就学支援金を差し引いた個人負担の全額を支給

住居費補助奨学金

① 資格者 県外もしくは県内遠隔地(通学範囲外)から入学する生徒
  経済的必要度についての選考があります。
② 奨学金 就学支援金制度の基準に準じ、月額5万円を上限とする家賃分を支給

姉妹通学者奨学金

① 資格者 姉妹で本校に在学する生徒の姉
② 奨学金 授業料から就学支援金を差し引いた額の50%相当額を支給

通学交通費奨学金

① 資格者 1ヶ月の通学定期代が1万円を超える生徒
② 奨学金 通学定期代の1万円を超えた金額の50%相当額を支給

卒業生子女奨学金

① 資格者 本校高等学校の卒業生子女
② 奨学金 入学金の50%相当額を支給

これらの奨学金は該当するものを合わせて受けることも、日本学生支援機構奨学金などの本校以外の奨学金と合わせて受けることも可能です。

1.この制度は、高等学校の授業料の支援として「市町村民税所得割額」が30万200円(年収910万円程度)未満の世帯に「就学支援金」を支給するものです。就学支援金は、高等学校等の在籍期間の通算36ヶ月に対して支給されます。

 「就学支援金」を受け取るには、保護者の所得を証明する書類(市町村民税所割額が記載されたもの)と申請書の提出が必要です。

 本来、この就学支援金は、国から直接受給資格者(生徒)に支給されるべきものでありますが、制度上各生徒への支給が困難な為、国が県を通して学校に支給し、各生徒の授業料の弁済に充てることが義務づけられています。

 本校の毎月の納入金額は、30,000円ですが、就学支援対象世帯は就学支援金額を差し引いた金額を、登録口座より引き落させて頂きます。

2.「市町村民税所得割額」に応じて就学支援金・月納金が以下のように決定されます。

所得割額 年収 受給月額 月納金額
0円(非課税) 250万円未満程度 24,750円 5,250円
~5万1,300円未満 250~350万円程度 19,800円 10,200円
~15万4,500円未満 350~590万円程度 14,850円 15,150円
~30万4,200円未満 590~910万円程度 9,900円 20,100円
30万4,200円以上 910万円程度以上 0円 30,000円