麦踏みをしました。

2017年01月21日

 

今年初めてのオーガニクスの授業です。

 



10月に蒔いた小麦がこんなに伸びて・・成長度の観察を済ませると、麦踏みです。



 

 

 

麦踏みは霜柱から麦を守るためと、分結を促進するためにするのだと学びました。

教室に戻り、分結が進んでいる麦の先端を顕微鏡で観察しました。

何とスクリーンに映し出された分結の先端に小さな生き物が・・

地中に住むダニ!

そのサイズは 0.1mm!

地中でも麦が根を張り、懸命に生きているダニがいる・・という命の営みを見ることができました。

これから春に向かって麦は成長し五月終わりか6月初めには麦刈りです。

今年は80㎏くらいの収穫予想、イーストファームの収穫ではドーナツでしたが、ノースファームではピザが食べられるかと今から楽しみ、楽しみ・・!

 

 

 

 

 

 

 

 

お知らせ

清和ガールズ!!

校長室より

チャペルタイムス