Seiwa English Speech Contest

2014年10月27日

今年、62回目を迎えた「清和英語スピーチコンテスト」は14校、28名の参加、審査員として本校の英会話教員Gys、高知大学より中川芙佐先生、ハワイから Dr. Eileen Clarkeを迎えました。年々、レベルが高くなって来るスピーチを聴きながら、指導しておられる先生方のご苦労や生徒簿努力の素晴らしさを思いました。特に、印象的だったことは審査のポイントとして、英語の話し方と同様に、話す人自身の豊かさが求められると言われたことでした。
「来年もお会いしましょう」とのごあいさつをしてお別れしました。IMG_4383IMG_4384

IMG_4399

IMG_4401

IMG_4410IMG_4419IMG_4429

お知らせ

清和ガールズ!!

校長室より

チャペルタイムス