ハザードマップづくり

2017年01月31日

昨日、中1の社会と理科合同で、津波対策のためのハザードマップづくりを行いました。タブレットを用いて、避難経路で地震時に予想される危険を記録していきました。後半では、関公民館の方々にも加わっていただき、地震対策のための様々な施設について説明していただきました。



お知らせ

清和ガールズ!!

校長室より

チャペルタイムス