ハザードマップ作り

2017年02月02日

大津関地区と明見地区の自主防災組織の方にご協力いただき、中1の生徒たちが防災について学びました。清和から2次避難場所までの道のりを一緒に歩き、タブレットPCでグーグルマップを確認しながら周辺地理や危ない箇所の確認をしてきました。

今後県立図書館で調べ学習をした上で確認したことをもっと細かく落とし込み、清和周辺地域のハザードマップを作成します。

お知らせ

清和ガールズ!!

校長室より

チャペルタイムス