ユネスコ福祉 希望の家募金

2016年02月02日

清和ユネスコ福祉プロジェクトが高知駅で土佐希望の家への募金活動を行い、1万2080円の寄付を頂きました。ご協力頂いた方々ありがとうございます。

ユネスコスクールプロジェクト実行委員会福祉プロジェクトでは、高3メンバーが卒業前に「障害を持つ子どもに何かしたい」と、卒業プロジェクトとして年末から「土佐希望の家ギフト」プロジェクトを企画して行なっています。

11月南国社会福祉協議会の実施する南国ボランティアデイに参加したことで、誰かの「隣人になる」ためにも色々なやりかたがあることを学び、年末年始にかけて校内でアルミ缶、書き損じハガキ、ペットボトルキャップなどを集め、今日高知駅で募金活動を行いました。

渡すギフトについても社会福祉協議会の方に間に入って頂き、土佐希望の家スタッフの方に相談しました。
スタッフさんに頂いたアドバイスから、楽器や福祉用具、装飾品などを購入してギフトとして贈ることを考えています。

卒業式を来週末に控え、来週中か式後の再来週を目処に、希望の家にギフトを渡しに行く予定です。
ご協力頂いた皆様、どうもありがとうございます。
IMG_20160202_164434

お知らせ

清和ガールズ!!

校長室より

チャペルタイムス