チャペルクリスマスついに明日!

2013年12月13日

IMAGE000チャペルクリスマスもついに明日にせまりました。

今日は劇を歌で引き立て、ハレルヤコーラスできれいな声を披露する聖歌隊にインタビューです。

 

 

 

 

~ 聖歌隊へのインタビュー ~

Q.  聖歌隊はどんなような活動をしていますか?

A. 聖誕劇のストーリーをお伝えします。ナレーションだけでは語られないキリストの誕生物語を歌います。

Q. チャペルクリスマスではどんな場面で活躍しますか?

A. 高校の聖誕劇やヘンデル作曲の「メサイア」からハレルヤコーラスやアーメンコーラスなどを歌うことです。

Q. チャペルクリスマスで苦労することは?

A. オルガンやハンドベルとタイミングを合わせて歌うことが難しいので指揮を見てあわせるように努力しています。

Q. 聖歌隊が頑張っていることは?

A. 歌詞が一つ一つ聴き取れるようにしていることです。

Q. 来たお客さんが楽しめるポイントは?

A. ハレルヤコーラスは全校生徒が皆で歌います。アーメンコーラスなどは、それぞれのパートの掛け合いがうまくいくととてもきれいで、聴いていてとても壮大な感じがすると思います。

最後に一言:最後まで聴いて下さい!!

 

ついに明日はチャペルクリスマス当日です!

舞台裏インタビューを見てくれた方ありがとうございました。

ぜひ本番も見に来てください!(生徒会)

お知らせ

清和ガールズ!!

校長室より

チャペルタイムス