新着情報

清和オーガニクス 清和の麦種まき

2017/11/08

清和オーガニクス 来年に繋ぐ麦の種まき

7日は中学部対象の「清和オーガニクス」の授業がありました。
今回の授業は来年収穫する「清和の麦」の種まきと6月に植えたサツマイモの収穫をしました。
麦の種まきは毎年この季節に行っており、今年は3回目になり、中学3年生は最後の種まきになります。
生徒たちはまず玄関に集まって、講師のJohn先生、谷川先生から説明を聞き校舎北側にある
通称「ノースファーム」に向かいます。

 


麦の種まきは手まきと播種機の2手に分かれ作業していきます。
手巻きの方は畑に麻ひもでライン引きした所に沿ってクワで溝を作り種をまきます。
播種機は講師の先生に指導してもらいながらライン状に押していきます。




隣の畑では、6月に植えたサツマイモ(土佐紅)の収穫をします。



最後に麦畑の上に干し草を覆って、鳥から種を守ります。



今回まいた麦は来年5月~6月頃収穫します。