新着情報

朝の礼拝

2018/05/01

5月1日(火) 青柳先生 コヘレトの言葉3章1~8節 「与えられた【時】を生きる」 

 人間は、一人一人違う個性をもって生まれてきます。性格や能力、容姿なども皆違うものが与えられています。しかし、期限は異なっていても、「時」は皆平等に与えられています。皆さんにもこれから様々な「時」が与えられます。「悩む時」「決断する時」「謝る時」……。それが、辛く、苦しい「時」であっても、神様が一人一人のために与えてくださっている大切な「時」として、感謝して今日という「時」を過ごしてください。