学校生活

在校生メッセージ

高校3年生 甲把 日毬

 清和女子は、そのスクールモットーである「一人ひとりが生かされ輝く学園」という言葉が全てを物語っていると私は思います。

 少人数の学校であるため、一人ひとりの存在がとても大事にされていることを日々の学校生活で感じています。クラブ活動や生徒会活動、学校行事など、それぞれに役割を任され、その中で自信をつけるチャンスに恵まれている学校です。私は生徒会長を務めていますが、学園祭の企画を立てたり、クラブ紹介を楽しめる企画に変えるなど、色々なことにチャレンジできる学校でもあります。

 清和女子は、一人ひとりのレベルに合わせて、授業や補習を受けることができます。「清和に入ってから成績が上がった。」というをよく聞きます。それは、先生方との距離が近く、気軽に質問しやすい雰囲気だからだと思います。また、先生方は私たちのちょっとした変化にも気を配ってくれ、親身になって話を聴いてくれます。真剣に向き合ってくださり、信頼できる先生に出会うこともできました。

 私はとても充実した学校生活を送ることができて、感謝しています。

学校生活の様子

礼拝の話一覧へ

学園生活一覧へ

中学・高校 学年の通信から一覧へ

クラブ活動一覧へ

▲ページトップへ