学校生活

日課表

清和生の1日はこうして始まり、こうして終わります。

高校3年Aさんの1日を紹介します。

7:45~ 登校 毎朝「遅刻しないぞ~!」と思いながら、自転車で家を出ます。
8:30~ 朝のホーム 担任と副担任の先生が「おはよう」の声とともに教室に入ってこられます。出欠を取り、大切な連絡事項を聴きます。その後チャペルに向います。
8:40~ 礼拝 毎朝の礼拝で、気づかされるお話に出会うことがよくあります。それを清和ダイアリーに書き留めています。それがポートフォリオになります。大きな声で賛美歌を歌うと元気になります。
9:00~1時間目 現代文 今は小説を題材に学んでいます。先生の説明に思わず引き込まれます。物語の展開を楽しみながらの授業です。
10:00~2時間目 生物 ノートをしっかりとるようにしています。そうすることで先生の説明をきちんと理解できるようになりました。
11:00~3時間目 日本史 先生の元気な声に励まされます。説明がわかりやすい授業で日本史が好きなりました。
11.50~ お昼休み 3限後に食事ができるのは、朝が早いのでうれしいです。その日によって食べる場所を変えています。家庭科部の「あったかランチ」が出る日は、おいしくてお代りをしてしまいます。
12:30~ 午後の授業 英語 少人数クラスで授業を受けています。先生は一人ひとりが理解をしているかどうかを確認しながら授業を進めてくれます。これも少人数教育の学校だからできることだと思っています。
15:15~ そうじ 担当の場所をきれいにしていきます。リーダーとして見えない部分もきれいにする、そんな意気込みで毎日取り組んでいます。
15:40~ 帰りのホームルーム 校内一斉放送による連絡のあと、教室に戻り、讃美歌を歌って聖書を読みます。そして連絡を聞いて、1日の学校生活に感謝してお祈りします。
16:00~ 放課後 月曜日から金曜日までアンサンブル部に出席してチェロを弾いています。合奏の楽しさが大好きです。後輩の指導も大切な役目です。週に一回はECCクラブで生の英語に触れています。

学校生活の様子

学園生活一覧へ

礼拝の話一覧へ

中学・高校 学年の通信から一覧へ

クラブ活動一覧へ

▲ページトップへ