学校生活

日課表

清和生の1日はこうして始まり、こうして終わります

7:30~ 登校 朝は8時半までにスクールバスやとさでん、JR、自転車で登校します。
私はバトントワリング部で朝練のため、7時半に登校しています。
8:30~ 朝のホーム 教室で担任の先生と顔を合わせて言葉を交わします。そして、チャペルに向かいます。
8:40~ 礼拝 賛美歌を歌い、聖書を読み、先生などのお話しを聞きます。
清和生にとってその日を充実させるための大切な時間です。
9:00~ 午前の授業 授業時間は50分です。「わかる授業」、これが清和の学習です。
安心して毎時間取り組むことができます。
10:00~ 2時間目 聖書 「聖書の時間はおもしろい、興味深い」。これがみんなの感想です。
自分がどのように生きるのかを考える時間です。
11:00~ 3・4時間目 私は「選択家庭」を選択しています。実習が多く、調理のスキルが自然と身につきます。「おいしい授業」を通して人間関係のスキルも身につきます。
12:45~ お昼休み お弁当や、販売するランチやパンをクラスで楽しく食べます。天気の良い日に中庭で食べると何ともおいしく感じます。
私たち家庭科部員が毎月1回作る「あったかランチ」は毎回完売します。
13:25~ 午後の授業 音楽 高2・高3の選択授業では様々な歌曲に加えて、器楽ではオルガンを中心に学びます。はじめてオルガンに触る人でも、ていねいに練習を重ねることで上達します。
15:15~ そうじ 生徒と教員が一緒になって、教室から中庭、チャペルなど学校全体をきれいにします。学校がきれいになると自分もきれいな気持ちになります。
15:40~ 帰りのホームルーム 帰りのホームルームも賛美歌を歌い聖書を読み、先生からの連絡を聞きます。
1日の充実感がわきあがる瞬間です。
16:00~ 放課後 それぞれ部活に向かいます。
バトントワリング部の私は、毎日の練習を通して自分の成長を感じます。バトントワリングは試合だけでなく、各地のイベントにも積極的に参加しています。
「放課後勉強クラブ」も人気です。進路をひらくため、またわからないことをていねいに教えてもらえる自主学習は楽しいの一言です。

学校生活の様子

学園生活一覧へ

礼拝の話一覧へ

中学・高校 学年の通信から一覧へ

クラブ活動一覧へ

▲ページトップへ